種蒔き・庭の手入れ

真実の実
エペソ人への手紙 第4章9-14節を読みましょう。
教会のために奉仕し、キリストの体を建てる力が聖人であるわたし達に与えられている、とパウロははっきり言っています。

種を蒔く
今日の聖句に静かに声に出して読みましょう。心にしっかりと刻み、一日を通して瞑想しましょう。

エペソ人への手紙 第4章13節
“私たちすべての者が、神の子を信じる信仰の一致を彼の知る知識の一致とに達し、全き人となり、ついに、キリストの満ちみちた徳の高さにまで至るためである。”

種に水をあげる
主に与えられた奉仕を続けることができるように、あらゆる努力を行っていますか?妻としては?母親としては?教師としては?奉仕する仲間としては?何について教会が助け必要としていますか?保育園ですか?歓迎委員会でしょうか?食糧銀行ですか?必要がある場所で、積極的に奉仕していますか?あなたの焦点はどこにありますか?変わらないといけないことが何かありますか?

山上の垂訓の中の御言葉が聞こえてきます。”まず神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはすべて添えて与えられるであろう。” (マタイによる福音書 第6章33節)  この御言葉が、あなた自身の焦点、情熱、願いとなるよう、神様にお願いしませんか?そして、この想いが活き活きと実現する様に、行動に移しませんか?神様の御国を第一に求めることができるように、何か諦めなければならないものはありますか?

実を結ぶ
信仰という結束を成就させましょう。

結びの祈り
今日、心に植えられた言葉が実生活で生かされるようにお願いしましょう。



Categories: christianity, japanese

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: