種蒔き・庭の手入れ

真実の実
エペソ人への手紙 第2章17-22節を読みましょう。
この聖句を何度か読み、神様との関係、そして教会におけるあなた自身の役割をより深く理解できるように主にお願いしましょう。(エペソ人への手紙 第1章3-14節)

種を蒔く
今日の聖句に静かに声に出して読みましょう。心にしっかりと刻み、一日を通して瞑想しましょう。

エペソ人への手紙 第2章19-20節
“そこであなたがたは、もはや異国人でも宿り人でもなく、聖徒たちと同じ国籍の者であり、神の家族なのである。また、あなたがたは、使徒たちや預言者たちという土台の上に建てられたものであって、キリスト・イエスご自身が隅のかしら石である。”

種に水をあげる
神様があなたをご自身の元へ導き始められたのはいつですか?主なる救い主である神様として受け入れられるように、いつ、どんな風にあなたの目を開いてくださいましたか?その時からどのように成長しましたか?今日、あなたはもっと神様を愛していますか?今まで以上に、神様の言葉を愛していますか?自分は家族、教会、近所、グループ、もしくは会社の一員だと考えますね。では、神様の家族の一員だと、どれくらい考えるでしょうか?ペテロの第一の手紙 第2章5節には、こう書いてあります。”この主のみもとにきて、あなたがたも、それぞれ生ける石となって、霊の家に築き上げられ、聖なる祭司となって、イエス・キリストにより、神によろこばれる霊のいけにえを、ささげなさい。” 主の前で身を低くし、讃美を捧げましょう。感謝を持って神様の門をくぐり、神様の中庭に讃美と共に入りましょう。今日という日を一歩ずつ歩みながら、この力に満ちた真実について考えてみましょう。

実を結ぶ
神様の家族の一員です。

結びの祈り
今日、心に植えられた言葉が実生活で生かされるようにお願いしましょう。



Categories: christianity, japanese

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: