とまる

自分がバラバラになるような衝動を感じたり、大きな利害関係のジレンマに直面するときにできる最良の選択のひとつは、「とまる」ことです。ひといき、深呼吸をしてみましょう。神の導きを祈り、その祈りに思いを巡らしてみましょう。あなたが信頼する人々から神の知恵を得て、可能な展開を想像してみましょう。そうしたら、あなた自身に問いかけてください。「これは完全にやめるべきだろうか?」

私たちのほとんどは、自分がしていることに対して善意や、これは正しいことだという根拠を持っています。それでも、多くの人は、自分が目指す方向からはるかにズレてしまっていることに驚くようです。私たちの人生の大きな変化は、それがネガティブであれ、ポジティブであれ、終わりのないドミノのように互いの上に積み重ねられた一連の選択なしには、めったに起こりません。

のは、私たちが行う最も生産的なことのひとつだとわかるでしょうか。現在地や行きたい場所を確認するために「とまる」と、そこから、本来の目的地に向かってどうやって移動するかを決められます。

神が示す方向に近づくために、あなたは何をやめられるでしょうか?

あなたが行きたくない(または神があなたに行ってほしくない)方向に、あなたを連れて行く何かをしてしまっていますか?完全にやめるためにはどうしたらいいでしょう?ソーシャルメディア、アルコール、ポルノ、承認欲求(人に認めてもらおうとする態度)、または仕事中毒(ワーカーホリック)ですか?不健全な人間関係ですか?隣り人を裁く態度ですか?神が示す方向に近づくために、あなたは何をやめられますか?それぞれの選択肢をあなたの本来の目的地へ向かうための、次の足がかりのように扱ってみましょう。

あなたの行動や人間関係が、自分が語りたい人生から遠ざかる方向に連れて行くのがわかったときに、結果だけでなく、間違った方向へこれ以上進むのをやめるために、一時停止を選択する必要があります。「悔い改め」という言葉を聞いたことがあると思います。文字通りの意味のひとつは、振り返ることです。悔い改めるとき、あなたはその方向に向かうのをやめ、神に向きなおり、あなたのために神が示してくださった道に戻ります。

このような意味において、「とまる」とは、じつは、新しい方向に進むことを意味します。あなたは責任を負うこと、ゆるすこと、適切な友人、または新しく住むべき土地に向かって歩みはじめる必要があるかもしれません。

自分への問いかけ

一、いま検討していることについて、ある選択をしたら、その選択によって自分はどうなるのだろう?

二、神が示す方向に近づくために、自分は何をやめることがでるだろう?



Categories: christianity, japanese

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: