はじめる

日々の選択が、自分の人生を形作っていきます。もしあなたが、日々の選択を神の原則に導かれてしたら、あなたの人生はどのような形に見えるでしょうか?これからの一週間、私の著書『Divine Direction(神が示す方向)』から七つの原則を学ぶことで、神の知恵を、日々の選択のために見つけられるでしょう。

もし誰かが、あなたに人生を語るように頼んだら、何を語りますか?

あなたは生まれた場所や、どのように育ったかについて語り始めるかもしれません。初恋について語るかもしれません。また、家族の引っ越しや、進学のために家族から離れたときについて語るでしょう。結婚しているなら、配偶者とどのように出会ったかを語れます。結婚していないのなら、その理由を語るかもしれません。もしあなたが子を持つ親なら、スマホで写真をスクロールして、家族を見せられます。そして、あなたの仕事の経歴を説明します。あなたの人生にはどんな語るべきことがあるのでしょうか。

ほとんどの人は、誰とも共有したくない人生の側面を持っています。もしかしたら、あなたはまったく望んでいなかった状況に陥っているかもしれません。そんなつもりはなかったのに、大きな失敗をしてしまったとか、あなた自身の下した決断が思いがけないほど遠くに、あなたを流してしまったとか。あなたのしたことが、予想外のコストがかかってしまったとか、人を傷つけてしまったとか。できたはずなのに、あきらめてしまったこと。破ってしまった約束。もう元に戻せないような……。

あなたの人生は終わっていません。いつかあなたが語りたいと思う人生に、まだ間に合うのです。

ここで良い知らせがあります。あなたの人生は終わっていません。あなたが語る人生を変えるのに遅すぎることはありません。行ったこと(または行ったことがないこと)に関係なく、あなたの未来は未定なのです。もっと多くの勝利を得、もっと多くの友人に会い、もっと多くのことを変え、もっと多くの神の良い業を経験することができます。結果として、その筋書きを好むと好まざるとに関わらず、神の助けを得て、人生に誇りを持って人に語れるものに変えることができるのです。

ここにあなたの人生を変えるシンプルな方法があります。それは、何か新しいことを「はじめる」です。

今、どんなに先が見えない不安を抱えていたり、身動を取れないと感じていても、あなたの人生は今日も続いています。ならば、今日から何をはじめますか?配偶者と一緒に毎日祈っていますか?YouVersionの読書プランを毎日読んでいますか?未解決の問題に向き合うためにカウンセリングへ行きますか?もっと寛大に生きますか?あなたの教会や地域社会で奉仕をしていますか?それらを書き留めてみましょう。メモを開いて、想いを記録しましょう。考えすぎないように、しかし、紙の上に記すまで、時間をかけてください。ひとつまたはふたつの文でいいのです。

自分への問いかけ 人に語りたくなる人生へ向きを変えるには、何をはじめたらよいだろう?



Categories: christianity, japanese

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: